【WSET Lv.3 受験】マルレポ【Vol.5】

「高いワインってなんで高いの?」
「高い方がおいしいんでしょ?」

って聞いてきた元彼に、
市販のバターチキンカレー(200円・調理時間5分)と、わたしが作ったバターチキンカレー(材料費1000円・調理時間3時間)を並べて提供したところ、

「さすがにわかるわ~ばかにすんなよ~」

と言いながら見事に市販品に軍配を上げていました。

 

そういうことです。

   


  

  

ワイン価格に影響する要素

ワイン1本の価格に影響を与える要因とは?を考えるターン。
個々の市場によって違いが数多くある為、世界中で共通する主な要因について触れられています。

    

生産コスト

生産コストは「ブドウ栽培」「ワイン醸造」に分けられる

   

ブドウ栽培

▶ブドウ畑にかかる費用

・土地 ←上質な産地の地域は特に
・資材(棚) ←隅柱(高い)・中柱(高い)・ワイヤー(高い)・アンカー(高い)・グリップル(高い)…
・土壌の改良費 ←その土地によりますが、わたしの知人はもともとダムだったところをブドウ畑に改良したのでどえらく大変そうでした
・苗木 ←1本1000円くらい
・人件費 ←でも結局これが一番かかる

   

教科書には無いですが、農薬代もばかになりません。
軽トラとかSSとか草刈り機のガソリン代も。

誘引するときのバインド線とかテープナーのテープとか針とか雨除けとか鳥除けのシートとか消耗品もたくさん…いやもうほんとたくさん……

   

ワイン醸造

▶ワイン醸造にかかる費用

・醸造器機 ←言わずもがな高い
・貯蔵設備 ←加えてすぐ収益に繋がらない貯蔵品(ワイン)

   

これも教科書には無いですが、ワイナリーでびっくりするくらい使うのが「水」です。洗うものがたくさんあります。
瓶詰の度に大量の瓶を洗い、ワインを移動するごとにポンプやタンクや樽を洗い、収穫後にはカゴを洗い、除梗破砕しては機械を洗い……
(ワイナリー水道代問題については現在調査中)
   

包装

・ボトル(変わった形や重いボトルは高い)
・ラベル
・キャップシール
・栓
・カートン(段ボール?)

  

緩衝材とかコンクール受賞時のメダルシールとかもですね。

  

輸送、流通、販売

輸送・流通・販売はワイン取引における複雑かつ厳しく規制された要素
→ほとんどの場合が輸送と流通を委託しなければならない

   

税金

▶世界中ほとんどの国でアルコール飲料に対して税金が課せられる

・小売価格を上げてアルコールの消費を取り締まる
・政府にとっての重要な収入源

   

小売業者

▶通常ショップで買うよりレストランで飲む方が高い

なんで?

レストランの方が高い利益設定をしている
場所・雰囲気・サービスのレベルもワインの価格に含まれる

  

市場の影響力

▶結局のところ

「ワイン1本の価格は、市場がどれだけ払うつもりがあるかで決まる」(ばーーん)

需要と供給ですね。
いいものを造るだけでは売れない。肝に銘じます。

  

  

  


  

ここはサラリでしたね。おわります!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました