【2019→2020】ソムリエ教本変更点まとめ【スペイン -前編-】

こんにちは!
マルです。

本記事では、2019年と2020年の教本を読み比べて見つけた変更点をまとめています。

クロアチアの変更点が1か所のみだったため、一旦飛ばして今回は【スペイン -前編-】です。

前回の記事はこちら
【2019→2020】ソムリエ教本変更点まとめ【チリ】

変更点や新しい記載からの出題は毎年多い傾向にありますので、ぜひチェックしてみてください。
今年ソムリエ試験を受験される方はもちろん、すでに資格を持っている方の知識のアップデートにお役立ていただければ幸いです!

プロフィール

【変更】P246

2018年度データ

ブドウ栽培面積:960,758ha(世界第1位)
ワイン生産量:4,400万hℓ(世界第3位)
…カスティーリャ・ラ・マンチャが全体の49.3%を占める
ワインの輸出量:世界第1位(前年度は第3位)

 

主なブドウ品種

【変更】P247

・ブドウ品種カタログ数(スペイン農業漁業食糧省)
約160種収録(+14種)

 

・黒ブドウ栽培面積順位変動
2位:Garnacha Tinta(前年度3位)
3位:Bobal(前年度2位)

  

ワイン法と品質の分類

ワイン法の歴史 / ワイン法による分類

【変更】P248,249

I.G.P.の数:42(+1)
D.O.Pの数:96(+6)

各カテゴリーの認定数(※2019年7月時点)

I.G.P.Vino de la Tierra42
D.O.P.V.C.7
D.O.68
D.O.Ca.2
V.P.19

  

熟成規定

【追加】P249

樽熟成には一般的にアメリカ産オークあるいはフランス産オークから造られた樽が用いられるという記載

ワインの産地と特徴

※各州のD.O.の栽培面積と生産量は2019年度版が未発表のため、昨年度統計のデータのまま
(2018年7月以降に認定されたD.O.やV.P、今年度から掲載のV.C.の数値が含まれない)
※Cava D.O.のみ2019年データ

カバ D.O.

【変更】P250

総栽培面積:37,924ha(+218ha)
総生産量:約2億4,400万本(-851万2336本)

  

地中海地方

カタルーニャ州

Priorato

【追加】P261

・2018年プリオラートD.O.Ca委員会が新カテゴリーを決定
…原料ブドウのトレーサビリティのために、より詳細な原産地表示にする目的
(2019年7月時点ではカタルーニャ州政府・ヨーロッパ連合の承認は得られていない)

[ プリオラートの新カテゴリー分類 ]

Vi de Vilaビ・デ・ビラ村名(2009年に12ヵ村承認済み)
Vi de paratgeビ・デ・パラッチェ区画名
Vinya Classificadaヴィーニャ・クラシフィカーダ格付け畑名
Gran Vinya
Classificada
特級格付け畑名
Velles Vinyasベリャス・ビーニャス樹齢75年以上もしくは1945年以前に植樹されたブドウ樹

  

Cataluña

【追加】P262

Vi de Fincaビ・デ・フィンカ(またはVino de Finca)
:カタルーニャ独自のカテゴリー

現在合計7生産者の単一畑が承認されている
(プリオラート、モンサン、ペネデス、プラ・デ・バジェス)

 ・属する原産地呼称名で5年以上生産を続けている
 ・輸出を含め販売実績が10年以上あり高評価を獲得している
 ・単一畑ワイン

※ビ・デ・フィンカはビノ・デ・パゴとは異なりD.O.Pとしてヨーロッパ連合からの登録なし、スペイン中央政府からも承認されていない

 

Corpinnat
コルピナット

ヨーロッパ連合知的財産庁(EUIPO)に登録・承認された独自商標
2017年にカバD.O.の生産者が興した生産者協会(AVEC)が結成

 ・100%オーガニック栽培ブドウの使用
 ・カバD.O.よりも長い最低瓶熟期間 などの厳しい生産条件

カバD.O.がこの商標をラベル表示することを認めないため、加盟9生産者は2019年1月にカバD.O.から脱退
(ペネデスD.O.はペネデス・クラシックの表示と共にこの商標を認める可能性も)

  

バレンシア州

【変更】P263

V.P.の数が3つに(+1)
(詳細は次項)

  

Utiel-Requena

[ Vera de Estenas V.P. ](47ha)

認定年ワインのタイプ白ブドウ黒ブドウ
2019B,R,RsChardonnayCabrnet Sauvignon
Bobal
Tempranillo
Merlot

標高:800m
気候:地中海性気候
年間降水量:平均430mm
土壌:保水性のよい粘土石灰質土壌
所有者:ウティエルのボデガ・ベラ・エステナス

  

内陸部地方

カスティーリャ・イ・レオン州

【追加】P265

・4つのV.C.が新記載

 

[ Sierra de Salamanca ]シエラ・デ・サラマンカ

認定年ワインのタイプ白ブドウ黒ブドウ
2011B,R,RsViura
Moscatel de Grano Menudo
Palomino
Rufete
Garnacha Tinta
Tempranillo

 

[ Valles de Benavente  バリュス・デ・ベナベンテ]

認定年ワインのタイプ白ブドウ黒ブドウ
2004B,R,RsVerdejo
Malvasia
Tempranillo
Prieto Picudo
Mencia
Garnacha
Cabernet Sauvignon

 

[ Valtiendas バルティエンダス]

認定年ワインのタイプ白ブドウ黒ブドウ
2009R,RsAlbillo MayorTempranillo
Garnacha
Cabernet Sauvignon
Merlot
Syrah

 

[ Cebrerosセブレロス ]

認定年ワインのタイプ白ブドウ黒ブドウ
2019B,R,RsAlbillo RealGarnacha
Garnacha Tintorera
Tempranillo

 

  

Ribera del Duero

【追加】P266

2019年7月規定変更
・白ワインもD.O.に認められるようになった
・ロゼワインとしてクラレテの表示も可能に

  

カスティーリャ・ラマンチャ州(マドリッド以南)

【変更】P268

・V.P.の数が12に(+4)
(詳細は次項)

  

La  Mancha

[ El Vicarioエル・ビカリオ ](130ha)
シウダ・レアル県シウダ・レアル市のグアディアナ川沿いに位置

認定年ワインのタイプ白ブドウ黒ブドウ
2019B,R,RsSauvignon Blanc
Chardonnay
Merlot
Tempranillo

標高:600m(川に向かって下るゆるやかな傾斜上)
土壌:石灰岩を含む多様な土壌構成
気候:地中海性の影響をうける大陸性気候
経営者:地元出身の実業家

  

[ Los Cerrillosロス・セリーリョス ](24ha)
シウダ・レアル県アルガマシーリャ・デ・アルバ村のペニャローヤ・ダムに隣接、グアディアナ川沿いに位置
認定年ワインのタイプ白ブドウ黒ブドウ
2019RTempranillo
Cabernet Sauvignon
Syrah

標高:695m
土壌:石灰岩と泥灰土
気候:大陸性気候
出資者:同県出身とボルドー出身の2家族
所有者:ボデガ・モンタルボ・ヴィルマ

  

[ Vallegarcíaバリェガルシア ](34ha)
シウダ・レアル県レトウェルタ・デル・ブラケ村にあるモンテス・デ・トレドの山間部に位置

認定年ワインのタイプ白ブドウ黒ブドウ
2019B,RViognierSyrah
Merlot
Cabernet Sauvignon
Cabernet Franc
Petit Verdot

標高:835m
土壌:シリカや鉄分を豊富に含有する酸性土壌
気候:大陸性気候
年間降水量:622mm(ラ・マンチャにしては多い)
所有者:アルフォンソ・コルティナ(大手石油会社元CEO)

  

[ La Jarabaラ・ハラバ ](92ha)
アルバセテ県ビリャロブレド村に位置
※ラ・ハラバとは「たくさんの水、または飲み物」を意味する

認定年ワインのタイプ白ブドウ黒ブドウ
2019RTempranillo
Cabernet Sauvignon
Merlot
Graciano

標高:700m
土壌:体積土にクォーツや石灰岩が含まれる層がある
気候:地中海性の影響をうける大陸性気候
年間降水量:450mm

  

  

以上で【スペイン -前編-】は終了です。
次記事の【スペイン -後編-】では、各段にボリュームアップされたシェリーについての記載を中心にまとめていきます。

マル
マル
お疲れさまでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました