今日、なに飲む?【 Contrapunto Albarino 2018 / Agro de Bazan 】

マル
マル
モーリーの大好き品種です。
アルバリーニョですね!!
モーリー
モーリー

本記事では、
ワインメーカー兼ソムリエのマルと、ワインメーカー兼ワインエキスパートのモーリーが、飲んだワインの感想を、自由に、素直に、思ったままに。
ゆるーくお届けしていきます。

 

今日のワイン

Contrapunto Albarino 2018 / Agro de Bazan

「コントラプント・アルバリーニョ / アグロ・デ・バサン」です。

マル
マル
こちらです!

マル
マル
んんん~!いい香り!
トロピカル!!
熟した桃!黄桃だね。
果実の凝縮感がすごい。
モーリー
モーリー
濃厚だ~飲んでも濃厚だ~!
厚みがある、ってまさにこういう味わいだ。
樽使ってないのにね。果実の成熟度の高さが伺えるな。
アルバリーニョらしい伸び伸びした酸もしっかりあるね。
モーリー
モーリー
うんうん、ぐーーっと伸びるね。
からの、塩味!旨味!
さすが海のワイン。これはおいしい!
モーリー
モーリー

 

まとめ

外観はイエロー。澄んでます。
熟した黄桃やカリンなどの黄色いフルーツの香りに、黄色いお花などの華やかさ。
味わいは香りの印象通りの果実の凝縮感、濃厚さに加えて、品種特性の伸びやかな酸をしっかり感じられます。
アフターには「海のワイン」と称されるに相応しい塩味も。
単体でも、食事と合わせてもおいしい白ワインです。

  

総合評価

→ 4(見かけたら買う!)
   果実のボリュームを酸と塩味が引き締める、最高バランス。

※味わい・価格・飲んだシチュエーション・手に入れやすさを含めた個人的な5段階評価です
5(常にキープしておきたい!)
4(見かけたら買う!)
3(選択肢の1つとしてあり!)
2(探してまでは買わないかも)
1(もういいかな…)

  

こんな人におすすめ

▶︎濃厚なワインを飲んでみたい人
▶︎一味違うアルバリーニョを飲みたい人
▶︎魚介(エビ、カニ、タコ)と合わせたい人

 

詳細あれこれ

アグロ・デ・バサンについて

リアス・バイシャス最古のワイナリーとして知られるアグロ・デ・バサン。
敷地内にはワイナリーの他に、レストランや結婚式場もあり、ワインツーリズムにも力を入れている。
35ヘクタールの畑を擁し、その全面積で実質オーガニックのサステナブル農法を実践。

 

コントラプント・アルバリーニョついて

・税抜き 2,185円
・アルコール度数 13%
・D.O.リアスバイシャス
・アルバリーニョ100%
・100%除梗
・天然酵母
・コールドマセレーション
・土壌:花崗岩質、砂質、頁岩質
・平均樹齢35年
・醗酵:ステンレスタンク

「コントラプント」は、ルネサンス期〜バロック期の音楽に見られた「対位法」における「対位旋律」。
手がけてきたクラシックなアルバリーニョと対位関係を成す新ブランド。

コントラプントは、堅牢で厳格なワインではなく、完熟した桃のようなたっぷりとした果実味や、花のような芳香、みずみずしい口当たりといった、アルバリーニョの親しみやすい側面にスポットライトを当てたブランドです。大西洋の潮風の影響を受けた塩味が、隠し味になっています。
※インポーターさまHPより

 

マル
マル
ごちそうさまでした!

 

今日のワイン↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました